観光や待ち合わせスポットで有名な東京・渋谷駅前のハチ公前広場で、たばこの路上喫煙や吸い殻のポイ捨てが目立っている。

▼5月7日放送の日本テレビ系「真相報道バンキシャ!」より

広場にはこれまで喫煙所があったが、景観の改善で昨年11月に撤去したことがきっかけだ。

区は注意書きの看板を設置するなど対応に苦慮するが、喫煙者の姿は絶えない。

▼2016年12月の様子

区が委託する清掃会社の清掃員が現れても吸い続け、吸い殻を植え込みや地面に捨て去る人もいた。

清掃員は「掃除してもまた吸いにくる。いたちごっこです」と漏らした。

▼動画&ネット上の反応

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

ランキングに参加しています!
↓↓↓

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事