おすすめの記事

北朝鮮当局がアメリカ人を拘束したとの報道!


韓国系米国人拘束か=支援活動の教授、揺さぶりか―北朝鮮

韓国の聯合ニュースは23日、北朝鮮の平壌を訪問していた韓国系米国人が北朝鮮当局に拘束されたと報じた。

聯合によると、拘束されたのは、中国吉林省延辺朝鮮族自治州にある延辺科学技術大の教授。21日に滞在日程を終え、平壌国際空港で出国手続きをした際に拘束されたという。具体的な理由は明らかになっていない。この教授は北朝鮮の支援活動を行っており、今回も、支援活動について話し合うため、1カ月ほど滞在していた。

米国人の拘束が事実とすれば、北朝鮮の核・ミサイル開発をめぐり、強硬方針を取るトランプ政権との間で緊張が高まる中、揺さぶりを掛ける狙いがあるとみられる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170423-00000043-jij-n_ame

スポンサーリンク

▼ネットの反応

ページ:

1

2
スポンサーリンク スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!