【北朝鮮】ミサイル発射試みるも失敗!日本政府「直ちに影響ない」

韓国軍の合同参謀本部は、北朝鮮が16日朝、東部のハムギョン(咸鏡)南道シンポ(新浦)付近から、何らかのミサイルの発射を試みたものの、失敗したと見られると発表しました。

日本政府「直ちに影響ない」

政府は、北朝鮮が16日朝、ミサイルの発射を試みたものの失敗したと見られることから、日本の安全保障に直ちに影響が出ることはないと見ています。

総理大臣官邸の危機管理センターに設置している、北朝鮮情勢に関する官邸対策室では、関係府省庁の情報を収集し、分析にあたると同時に、引き続き警戒監視に努めることにしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170416/k10010950171000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

スポンサーリンク

▼ネット上の反応








▼アンケート(ランダム)& 結果確認

おすすめの関連記事