おすすめの記事

【民進党】朝鮮半島有事の緊張が高まる中、国会で延々と森友問題。→ネットの声「日本国を守る気が全く無い?もう国会議員辞めろよ…」


米軍がカール・ビンソン空母打撃群を北朝鮮に向かわせて、世界中で朝鮮半島有事の緊張が高まっている。
そんな真っ只中、民進党・玉木雄一郎議員は国会で、森友学園問題について質問していた事に批判が殺到している。

▼ツイートがこちら

米軍がカール・ビンソン空母打撃群を北朝鮮に向かわせて、朝鮮半島有事の緊張が高まってる時に、玉木雄一郎をはじめとした民進党議員たちは、国会で森友問題を延々と質問してたんですけど、民進党は日本国と日本国民の生命と財産を守る気が全く無いですよね……(´・ω・`)もう国会議員辞めろよ

▼ツイート画像

玉木雄一郎


玉木 雄一郎(たまき ゆういちろう、1969年5月1日 – )は、日本の政治家、大蔵・財務官僚。民進党所属の衆議院議員(3期)、民進党幹事長代理。民主党香川県連代表・副幹事長・政策調査会副会長を歴任。
玉木雄一郎 – Wikipedia

スポンサーリンク

▼ネット上の反応

ページ:

1

2
スポンサーリンク スポンサーリンク

▼アンケート(ランダム表示)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!