おすすめの記事

【民進党】枝野本部長「国民的うねりを」…共謀罪法案を廃案に追い込むための対策本部を設置。


民進が「共謀罪」対策本部設置 枝野本部長「国民的うねりを」と気勢

民進党は、共謀罪の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案を廃案に追い込もうと対策本部を発足させ、反対の世論を喚起するため、全国各地で街頭演説や集会を行うことや、市民団体との連携を強めることなどを決めました。

国会内で開かれた対策本部の初会合で、本部長を務める枝野前幹事長は「当事者などから要望の強い性犯罪重罰化の刑法改正案が先に提出されているのに、これを先送りにして審議に入るのは許されない。刑法改正案を人質に取って脅して、物事を進めるやり方は、テロの手法と全く一緒であり、き然たる姿勢で闘わなくてはならない」と述べました。

会合では法案の問題点を明らかにし、反対の世論を喚起するため、全国各地で街頭演説や集会を行うことや、法案に反対する市民団体との連携を強めること、それに国会審議の内容をインターネットを通じて積極的に発信していくことなどを決めました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170406/k10010939041000.html

▼Twitterの反応

スポンサーリンク

▼Twitterの反応 >>続く

ページ:

1

2
スポンサーリンク スポンサーリンク

▼アンケート(ランダム表示)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!