おすすめの記事

おおたわ史絵「記者のネタに乗ったことが失態」今村雅弘復興大臣に同情「怒らせようとする記者もいる」


おおたわ史絵氏 今村雅弘復興大臣に同情「怒らせようとする記者もいる」

5日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、内科医で作家のおおたわ史絵氏が、今村雅弘復興大臣に同情する場面があった。

今村大臣は4日の記者会見で、記者に対して「出て行きなさい!」「もう2度と来ないでください!」「うるさい!」などと激昂し、菅義偉官房長官から適切な対応を求められた後、謝罪している。

番組では、この会見をめぐる東京スポーツの記事を取り上げた。おおたわ氏は「怒らせよう、怒らせようとするような記者さんも、実はいるじゃないですか」と、記者会見の実情に切り込んだ。

おおたわ氏は、テレビの映像で見るのは会見の一部分と指摘したうえで「嫌な瞬間を作るために撒いているようなタネって、いっぱいあると思う」と、一部の記者や映像上の編集や演出に苦言を呈した。

続けて、おおたわ氏は「(そのタネに)乗っかっちゃたのが、今村さんの失態かもしれないけど」「人間ですから、怒りたいときもあると思う」と、今村氏に同情していた。

http://news.livedoor.com/article/detail/12896254/

スポンサーリンク

▼ネット上のコメント

●反自民的な記者は追放でいい

●わざと怒らせようとする記者がいるのはわかるけど、それに乗っちゃダメなんだよなあ

●あれは記者が悪い

●そういう記者はその後出禁にする事にすればいいな

●しかし質問者は場慣れしすぎだな。ああも毅然と次から次と嫌味を言われたら かわすのは相当の頭が必要。俺も大臣に同情するよ、だいたい不毛な議論だし。 復興大臣いじめたら地元が助かるわけじゃない。

●記者じゃなくて活動家だし

コメント元: https://itest.2ch.net/test/read.cgi/news/1491390380/

スポンサーリンク スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!