Share News Japan

最新のニュース

朴槿恵前大統領を逮捕 身体検査を受け独房に収監へ

朴槿恵前大統領を逮捕「独房に勾留へ」

友人による国政介入事件をめぐり、韓国の検察は31日午前3時過ぎ、朴槿恵前大統領を逮捕した。

朴容疑者は、31日午前5時前に、拘置所に移送された。支持者らが朴容疑者の名前を叫ぶ中、身を隠す様子もなく、背を伸ばしたような状態で車の後部座席に座り、拘置所へ入っていった。

友人の崔順実被告による国政介入事件をめぐり、検察は、朴容疑者に対して収賄などの容疑で逮捕状を請求。裁判所は30日、朴容疑者の出頭を求め、逮捕が妥当かどうか判断するための審査を行った。

朴前大統領は、休憩を挟んで9時間にわたって容疑を全面的に否認し、逮捕の必要性もないと主張したとみられる。

その後、裁判所は検討を続けていたが、31日午前3時過ぎ、「捜査で主な容疑が確からしいと推測され、証拠隠滅の恐れがあり、逮捕の理由、必要性、相当性が認められる」として、逮捕状の請求を認めた。

スポンサーリンク

検察の庁舎内で待機していた朴容疑者はただちに逮捕され、身柄はソウル近郊の拘置所に移された。

韓国メディアは、このあと朴容疑者が、身体検査を受け、服を着替えたあと、独房に勾留されると報じている。

事件が発覚して5か月。韓国社会を揺るがしてきた一連の事件は、ついに前大統領の逮捕という事態に至った。韓国で初めて罷免された大統領である朴容疑者は、大統領経験者として3人目の逮捕者となった。

おすすめの関連記事

Return Top