おすすめの記事

【民進党】小西ひろゆき氏 → 閣僚を辞めさせることが目的だった…「森友問題で閣僚1人も辞任に追い込めなかった…政権支持率も非常に高い」


民進党・小西ひろゆき氏が3月27日にツイートを更新。
“閣僚を辞めさせることが目的だった”とも捉えられる内容にネット上から批判の声が集まっている。

▼ツイートがこちら

小西ひろゆき (参議院議員)@konishihiroyuki
参院予算審議が終了。森友学園の追及で安倍総理はおろか閣僚一人も辞任に追い込めなかった。政権の支持率も非常に高い状況にある。予算委が終わると追及の場所が限られてしまうが、何とか打開したい。報道関係者からは民進党の質疑等への批判を頂いているが、党内で共有し残りの通常国会の糧としたい。


https://twitter.com/konishihiroyuki/status/846311174249443328

スポンサーリンク

▼ネット上の反応

ページ:

1

2
スポンサーリンク スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!