辻元清美と仲良し「関西生コン」。阪南地区統括責任者が日本キムイルソン主義研究会の副会長だと判明。車にハングルや慰安婦像シールも…


大阪兵庫生コン経営者会から献金を貰った証拠が発掘されるなど、辻元清美氏に次々と疑惑が浮上しています。

その他にも、ネット上に出ている情報をまとめました。

関連:【森友学園】辻元清美氏「大阪兵庫生コン経営者会」から献金を貰った証拠が発掘されネット騒然!

金日成・金正日主義研究


日本キムイルソン主義研究会の常任委員長は一貫して尾上健一であったが、
会の活動を大衆化するとして改組し、尾上健一は一線から退き、
会長:田代菊雄(ノートルダム清心女子大学人間生活学部教授)、
副会長:結城久(全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン阪南地区統括責任者)
大峰勝(連合高知副事務局長・高知県日朝友好促進協会事務局長)
金日成・金正日主義研究 – Wikipedia

車にハングルや慰安婦像シール

▼関西地区生コン支部

※補足

スポンサーリンク

▼ネット上の反応

ページ:

1

2

▼アンケート(ランダム)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!