ダウンタウンの松本人志 茂木健一郎氏の芸人批判をバッサリ「センスない」

松ちゃん 芸人批判の茂木氏をバッサリ「茂木さんが面白くないから刺さらない」

「ダウンタウン」の松本人志(53)が19日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。

日本のお笑いタレントを「終わっている」と批判した脳科学者の茂木健一郎氏(54)について、「茂木さんが面白くないから全然刺さらない」とコメントした。

茂木氏はツイッターで「日本のお笑い芸人たちは、上下関係や空気を読んだ笑いに終始し、権力者に批評を向けた笑いは皆無」「日本の「お笑い芸人」のメジャーだとか、大物とか言われている人たちは、国際水準のコメディアンとはかけ離れているし、本当に『終わっている』」と、日本のお笑い界を批判。

爆笑問題・太田光(51)は7日深夜放送の自身のラジオ番組で「うるせえよバカ」と反論するなどしていた。

スポンサーリンク

一方、松本は茂木氏の発言に対して「全然腹が立たなかった」とコメント。

「なんで全然腹が立たないんだろうって思ったら、茂木さんが全然面白くないから」と分析し、「笑いのセンスが全くないからこの人に言われても刺さらない。

刺さらねえぜ~って感じ。

ムカッともしなかった」と語った。








▼アンケート(ランダム)& 結果確認

おすすめの関連記事