【朝日デジタル】稲田氏 森友学園の訴訟に関与! 動画巡り国会で追及

稲田防衛相が森友学園の訴訟に関与?動画巡り国会で追及

学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却問題をめぐり、民進党の小川敏夫氏は13日午前の参院予算委員会で、同学園の籠池(かごいけ)泰典理事長がインターネット上に公開されたインタビューの中で稲田朋美防衛相が過去に籠池氏の弁護士業務を受任していたと証言していることを指摘した。稲田氏は「全くの虚偽だ」と否定した。

このインタビューは13日付でネット上に公開された。その内容を受けて、小川氏が質問した。

稲田氏は「(籠池氏とは)面識はあったが10年来会っていない。私は籠池氏の法律相談に乗ったこともなければ、事件を受任し、顧問弁護士であったこともない」と説明。稲田氏はこれまでの国会答弁でも、同様の見解を示している。

スポンサーリンク

小川氏は、ネット上のインタビューに絡んで「森友学園訴訟代理人弁護士稲田朋美」と書かれているという訴訟資料も提示。








▼アンケート(ランダム)& 結果確認

おすすめの関連記事