菅義偉官房長官 韓国の新たな動きに呆れ「コメントする気にもならない」

菅義偉官房長官「コメントする気にもならない」、韓国釜山の「徴用工像」計画

菅義偉(すがよしひで)官房長官は8日の記者会見で、韓国・釜山の日本総領事館前に違法設置された慰安婦像に加え、日本の朝鮮半島統治時代に「強制された」という徴用工の像を釜山に設置する動きがあることついて「コメントする気にもならない」とあきれた様子で語った。

韓国側に抗議する考えがあるかについての問いには「政府としてコメントする気にもならないということだ」と重ねて述べた。

スポンサーリンク

関連:釜山に「徴用工像」の設置を検討 日本政府の謝罪と賠償が目的








▼アンケート(ランダム)& 結果確認

おすすめの関連記事