和田アキ子が花粉症の人のマスクに指摘「我慢できるんちゃうの?」


和田アキ子が花粉症対策に精神論?…マスク無しでも「意識を持っていれば」

5日放送の「アッコにおまかせ!」(TBS系)で、和田アキ子が、花粉症対策としてのマスク不要を主張した。

番組では、築地市場の豊洲移転問題をめぐる石原慎太郎氏の記者会見を取り上げた。この中で、会見に参加したスタッフ情報として、400人近くいた報道陣のうち、マスクをしていた記者が目立ったことが紹介される。なんでも、そのほとんどが花粉症だからだという。

この情報を知ると、和田は「芸能人でも花粉症とかいっぱい多いと思うんだけど。芸能人でマスクとかしないよね? 本番中でも」「花粉症って、スタジオの中でも大変なんでしょ? そこで我慢できるってことは、我慢できるんちゃうの?」と、マスクの必要性に疑問を投げかけたのだ。

さらには「そういう意識を持っていれば、鼻が垂れても…」とまでコメントする。

スポンサーリンク

するとサバンナ・高橋茂雄が、花粉症がひどい芸能人は本番前に薬を飲んでいると反論。和田がこの意見に納得したところで、国山ハセンアナウンサーが冷静に「私が言うのも何ですけど、これ、花粉症の話ではないので続けます」とツッコミを入れ、笑いを誘っていた。

▼ネット上の反応

ページ:

1

2

▼アンケート(ランダム)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!