「食えない芸人が来るから…」ビートたけしの粋な金遣いにスタジオ驚愕!!

ビートたけしの粋な金遣いに驚愕 数十万円を「食えない芸人」のため居酒屋に先払い

4日放送の「マヨなか笑人」(読売テレビ)で、ビートたけしの粋な金遣いにスタジオが驚愕した。

番組では「アンビリーバボー! ビートたけし神伝説!」と題し、ゲスト出演したたけし軍団の松尾伴内らが、世間に出回るたけしのウワサの真偽を語った。

その中で「お世話になった浅草でお金を配る」とのウワサについて、松尾は「本当ですよ」と肯定。そして松尾は、東京・浅草のくじら料理屋「捕鯨船」で、たけしが支払い時に「本当に何十万円とか、いつも置いて(帰る)」と明かしたのだ。

通常「捕鯨船」では、どれだけ飲食しても、その金額に達することはないとのこと。しかし、たけしは「食えない芸人が来るから、来たら飲ませてやって」と今後、店を訪れる若手芸人の分まで先に支払っているというのだ。

スポンサーリンク

スタジオから驚きの声があがると、松尾は「何カ月か経ったら、また自分で行って、自分の勘定を済ませて『おやっさん、また置いとくわ』って、また何十万か置いて」と説明していた。

▼ネット上の反応








▼アンケート(ランダム)& 結果確認

おすすめの関連記事