現在アメリカを訪問中の安倍総理は、10日午前(日本時間同日深夜)、日米首脳会談に先立ち、ワシントン郊外にあるアーリントン国立墓地を訪れ、無名戦士の墓に献花されました。

氷点下の中、安倍総理は19発の礼砲と儀仗兵に迎えられ、日米の国歌が演奏された後、花輪を手向け、黙祷をささげています。

この献花の様子をCNNがフェイスブックにて生放送で伝えており、コメント欄には、米国人から多くの感謝の声が寄せられていました。

▼動画がこちら

▼ネット上の反応

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

ランキングに参加しています!
↓↓↓

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事