CNN「旧日本軍によって20万人の女性が性奴隷にされた」⇒日本政府、菅官房長官が怒り!「全く裏付けがない」


先日にアメリカの大手メディアCNNが「戦時中、旧日本軍によって20万人の女性が性奴隷にされた」などと大々的に取り上げましたが、これについて日本政府は反論のコメントを発表しました。

菅官房長官は2月7日の記者会見で、「いわゆる強制連行を直接示す記述は見当たらなかった。20万人というのは全く具体的裏付けのない数字だ」と述べ、CNNの報道に抗議。日本政府としては認められないとして、CNNの報道に疑問を投げ掛けています。

CNNは「太平洋戦争で東アジアの女性20万人を性奴隷にした」と取り上げており、ネット上で物議を醸していました。

Why this statue of a young girl caused a diplomatic incident
http://edition.cnn.com/2017/02/05/asia/south-korea-comfort-women-statue/index.html

菅義偉官房長官「20万人性奴隷は全く裏付けのない数字」 米CNNの報道に
http://www.sankei.com/politics/news/170207/plt1702070035-n1.html

スポンサーリンク
 菅義偉官房長官は7日の記者会見で、米CNNテレビ(ネット版)が6日付で「戦時中、旧日本軍によって20万人の女性が性奴隷にされた」などと報じたことについて「これまで政府が発見した資料の中には軍や官憲による、いわゆる『強制連行』を直接示す記述は見当たらなかった。

20万人というのは全く具体的裏付けのない数字だ」と述べた。

▼ネット上の反応

ページ:

1

2

▼アンケート(ランダム)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!