和田アキ子 紅白と決別「私はもうないな」出演依頼来ても「ありえない」

歌手の和田アキ子(66)が27日、ダウンタウンの浜田雅功(53)、松本人志(53)がMCを務めるトークバラエティー番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系、金曜午後9時55分)に出演し、紅白落選の心情を語った。

和田は浜田、松本、坂上忍(49)、小島瑠璃子(23)とお酒を飲みながら本音のトークを交わす「本音でハシゴ酒」のコーナーに出演。

「ギャラは給料制」「紳助と明細を見せ合った」「吉本で一番は誰?」などギャラ事情でスタートした。空気を変えたのは坂上の「あの~、去年の大みそかは何をしていましたか?」だった。

「バカ野郎! 朝まで飲むんだったら話す」と切り返す和田に「アッコさんが来たら、これは聞かざるを得ないですよ」と食い下がった。

スポンサーリンク

和田は1970年に初出場し、78年まで9年連続で出場を果たした後、86年に復帰。以降30年連続で出場していたが、昨年の「第67回NHK紅白歌合戦」は落選し節目の40回目の出場はならなかった。








▼アンケート(ランダム)& 結果確認

おすすめの関連記事