おすすめの記事

韓国知事が竹島に上陸し国歌斉唱「警備隊員を激励するため」


韓国知事が竹島上陸 国歌斉唱し、警備隊員と昼食 「警戒態勢を確認し、隊員激励する」

【ソウル=名村隆寛】韓国で竹島(島根県隠岐の島町)を管轄区域とする南東部慶尚北道(キョンサンプクト)の金寛容(キム・グァンヨン)知事が25日午前、竹島に上陸した。

聯合ニュースによると、金氏はヘリコプターで竹島に上陸し、韓国国旗の掲揚台前で警備隊員と国家を斉唱したほか、昼食を共にして激励した。

スポンサーリンク

金氏は隊員らと握手している様子などを自身のフェイスブックで伝えた。上陸を発表した慶尚北道は、「最近、独島(韓国での竹島の呼称)をめぐり日本政府が相次ぎ誤った発言をしている。警戒態勢を直接確認し、警備隊の隊員を激励するためだ」としている。

ページ:

1

2
スポンサーリンク スポンサーリンク

▼アンケート(ランダム表示)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!