おすすめの記事

【動画】アパグループ代表「数ヶ月もすれば忘れる。マイナスが出たとしても今回高めた知名度でカバーできる」


(略)

言論の自由のない国から言論の自由のある国がそういう事を書いたからといって攻撃する、まあここのところ非常に目立つ存在だったのかもしれません。

アパが世界戦略をというような事で彼らから見ればどこまで伸びる事やろうかと、強大な勢力となって快からぬ事を絶えず拡散していくのはちょっとは迷惑しとるよという事で、

痛い目と言ったらなんやけどマイナスを与えれば少しは反省して撤退するいうかね、もうそういう本は置きませんとか言うかなと思ったんでしょうね。

しかし私はこれまでの主張はアップルタウンを発刊して25年6年経ちますが、一貫してやってる事であって、ここ一二年前からやってるわけでもないし、勝兵塾だけでももう六年近くやってるわけですから、このタイミングでとなると、そういう直接アパをというよりもその背景に狙いがあるのかな、となると結構組織が大きいかなあという事とかなり計画的だなあと、ネットの攻撃だけならともかく人が動き出してるという事でですね。

スポンサーリンク

私は多くの人達の期待もあってですね、どういう事があっても決して撤退なんてことは考えていません。

ページ:

1

2
スポンサーリンク スポンサーリンク

▼アンケート(ランダム表示)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!