おすすめの記事

桑田真澄「日本中、 子供達を怒鳴り散らしている指導者ばかり。もっと怖いのが知識を間違って使っている指導者」


(中略)

自分に甘くそして、優しく、
子供達に厳しい指導者は要らないですよ。

たばこを吸いながら、
ミーティングをするのは止めて下さいよ。

練習中に、煙草すら我慢できない弱い人に、
何が指導できるんですか?

昼食に、ビールなど、アルコールを飲んで
練習するのはよくないですよ。

夜まで、アルコールを我慢できない
自分に甘い人が、子供達に何を指導するんですか?

不思議ですよね?

子供達を指導する前に、誰かに指導してもらってください。

【桑田真澄のブログ(2009)より引用・抜粋】
—————————————

桑田さんは、ご自身も「体罰を受けていた時はたいした選手ではなかった」と語っています。

こうした実体験があるからこそ、とても説得力があります。

スポンサーリンク

愛情を持って怒るのは必要ですが、ただ意味もなく体罰したり怒鳴るだけというのは不要です。

指導者は、まず自分に対してどうなのかを考えることも必要だと感じました。

ページ:
1

2

スポンサーリンク スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

「確認」と表示されたらクリックしてね♪

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!

  1. バーガーキングの店員が土足でレタスを踏みつける画像を投稿し、わずか15分で身元がわれた件

    つい先日アメリカの2ちゃんねると言われる掲示板“4ちゃんねる”に衝撃的な画像が投稿され「信じられない…