おすすめの記事

「芸人は下品!子どもが真似たらどうするの?」視聴者からのクレームを、いとうあさこが論破


「あそこまでやらないとダメというか、好んでやっております(笑)」

さらに女性からいとうさん個人へ…

「普通にしていればいいところへお嫁さんに行けるのに、”ババア”とか言われて、本当にそれでいいんですか?」

これに対するいとうさんの返答

「わたしは”ババア”って、とても愛情を感じていて、むしろ好きなんですね。
”ババア”っていう音がアレかもしれませんが。
あと、ババアですし(笑)」

と冷静かつ丁寧に答えますが、女性はさらに

「女芸人は下品だ」

「子どもがマネをしたら困る」

と、主張を続けます。

その意見に対しいとうさんはこう告げました。

「個人的見解を申し上げますと、洋服着てても下品な女はいっぱいいると思うんですよ。
おっぱい出してるから下品とか、言葉使いが下品とか、そういうことではなく、もっと内側からににじみ出るものが”品”だと思うんですよ」

ここでスタジオ一同拍手喝采!

スポンサーリンク

さらには、次のように続けます…

ページ:
1

2

3
スポンサーリンク スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

「確認」と表示されたらクリックしてね♪

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!

  1. 養護学校を訪れ子供たちとサッカーしていた”三浦カズさん”にある記者が「人気取りですか?」と質問した。するとカズさんはこう答えた…

    ある新聞社にカズが養護学校の施設に1人で来て、度々障害者の子供たちと会っているとの情報が入ってきた。…