ネコや犬などの動物は、人間ほど感情がない。そんな通説は一気に覆るのかもしれません。

例えば飼い主が帰って来れば大喜びをするし、おやつをもらえる時は喜びます。

つまり人間と同じように感情があるはずで、当然悲しいときも同じです。


こちらは韓国で放送されたネコの物語。 この子猫は母猫がなくなってしまったようで、ずっと寄り添っていました。

飼い主が、何度も慰めてあげて入るのですが 、なかなか受け入れられない様子。

こんなに悲しい表情はもう見ていられません。

さらに・・・

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

ランキングに参加しています!
↓↓↓

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事