おすすめの記事

宮根誠司 空港で大暴れした中国人に呆れ「暴れても飛ばへん」


宮根誠司氏 航空機の欠航で大暴れする中国人に呆れ「暴れても飛ばへん」

26日放送の「ミヤネ屋」(日本テレビ系)で、司会の宮根誠司氏が、空港で大暴れした中国人に呆れる場面があった。

番組では、北海道・新千歳空港で24日夜、大雪の影響で航空機が欠航したことに対して、100人以上の中国人が空港内で大暴れして抗議したというニュースを紹介した。

午後8時頃、航空機の欠航を知った中国人が国際線搭乗口で騒ぎ出し、このうち数人が搭乗口のゲートを勝手に越えようとしたという。騒動を制止しようとした警察官にも激しく詰めより、空港は一時騒然となったそう。この騒ぎで、搭乗手続きを担当する女性スタッフが乗客に押し倒されるも、ケガはなかったということだった。

番組では、YouTubeにアップされたそのときの映像にボカシを入れて紹介していた。

スポンサーリンク

このニュースに、コラムニストの山田美保子氏は「北海道って外国人旅行者に人気だと聞きますけど」「やっぱりお国柄が出るんですね。ああいう所でね」と、暴れた中国人への感想を漏らした。

そして宮根氏も、「無理やりゲート越えたって飛行機は飛ばへんのに、なんでそんな暴れるんかな?」と、呆れた様子で語った。さらに宮根氏は、日本人はクレームを言う人はいても暴れたりはしないと指摘し、繰り返し流れるYouTubeの映像を見ながら「暴れないよ…」と、首をかしげていた。

スポンサーリンク スポンサーリンク

▼アンケート(ランダム表示)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!