屋台でチキンの串焼きを買った男性。その場にいた犬がものほしそうな目で見ている。
串焼きを1つ犬に渡したところ走り去っていった。
ところがまた戻ってきてさらなる催促。

再びチキンを渡した男性だが気になってそのあとをついて行った。

後をついていく男性を振り返りながらも一目散に走っていく犬

実は男性がチキンをあげたのは2度目である。
一度目も同様に自分では食べずに走り去っていったという

  ついに到着したようだ。
男性を意識して近づく犬。ここでもチキンを食べようとはしない。

するとそこには・・・

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

ランキングに参加しています!
↓↓↓

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事