おすすめの記事

蓮舫氏 ”台湾総統選投票疑惑”を全否定「私は法律上投票できない、したこともない。日本人ですし」


定例記者会見に臨む民進党の蓮舫代表=15日午後、東京・永田町の民進党本部(斎藤良雄撮影)

--台湾で投票に行ったことはあるのか

「あり得ませんし、まったくございません。一部ネットなどで、まるで、私が台湾で投票したことがあるかのような書きぶりがあることは承知していますが、事実関係はまったく違います」

「念のため確認しましたが、台湾の総統選においては、総統選に関する法律がありまして、台湾人として連続して6カ月以上台湾に居住していること、あるいは、居住していた人であって、一定の要件を満たしていることを条件として総統選の投票権のある選挙人になれる、ということなんですが、私自身、もともと、投票するなんてことは想像もしておりませんでした、日本人ですし」

スポンサーリンク

「ただ、私は日本でもう生まれ育っており、台湾で暮らしたこともありません。当然ながらこの台湾の法律上、投票もできない、これは明らかであります」

「ただ過去、ジャーナリストとして台湾の総統選を取材したこと、あるいは議員になってからも、台湾の総統選、視察に行ったこともありますので、そのときの何らかのリポートなどがある意味、違う形で派生されて、誤解を生んでいるのかなあと。これは正直、非常に遺憾でございます」

ページ:

1

2
スポンサーリンク スポンサーリンク

▼アンケート(ランダム表示)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!