おすすめの記事

窪塚洋介が「日本死ね」に持論 「とっくに死んでんじゃん!笑」


窪塚洋介が「保育園落ちた日本死ね」に指摘「遅いだろ!?とっくに死んでんじゃん!笑」

俳優の窪塚洋介が11日、自身のTwitter上で流行語大賞トップテン入りを果たした「保育園落ちた日本死ね」に言及。

「遅いだろ!?だってとっくに死んでんじゃん!笑」

と笑い飛ばした。

「日本死ね」の流行語大賞トップテン入りについては、これまでに俳優のつるの剛士がTwitter上で「なんだか日本人としても親としても僕はとても悲しい気持ちになりました」とつぶやくなど議論に発展。

その後、同賞の審査員を務めた歌人・俵万智氏が同じくTwitterで

「『死ね』が、いい言葉だなんて私も思わない。でも、その毒が、ハチの一刺しのように効いて、待機児童問題の深刻さを投げかけた。世の中を動かした。そこには言葉の力がありました」と選考を肯定する意見を投稿するまでに至っている。

窪塚はこのニュースに触れると、「遅いだろ!?だってとっくに死んでんじゃん!笑」と指摘。

「生きてるのは国民だけだよ。立ち上がれるのは生きてるやつだけ」とし、「日本政府なんてとっくに死んでただろぅ?」と改めて自身の言葉の真意を説明した。

さらに「今なんか一目瞭然でこの国の為の政府じゃないじゃん!」と、強い言葉で批判している。

スポンサーリンク

トピックニュース

スポンサーリンク スポンサーリンク

▼アンケート(ランダム表示)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!