Share News Japan

ガイアの夜明けで語るホクレン部長「バターの供給を減らすことで混乱を起こせば売れるよ」

ガイアの夜明けで語るホクレン部長「バターの供給を減らすことで混乱を起こせば売れるよ」

11月22日に放送されたテレビ東京「ガイアの夜明け」の内容が波紋を呼んでいます。

放送ではバター不足の原因はホクレン農業協同組合連合会にあると伝えられました。

ホクレンの近藤好弘部長が自信満々に語る商売の秘訣。これは・・・。

hokuren1 hokuren2 hokuren3 hokuren4

放送された内容を見れば、ホクレンがバターの供給を減らすことで混乱を起こし、需要を意図的に釣り上げていると捉えることができます。

近年の日本ではバターが異常な品薄状態となり、価格も高騰していました。

一向に改善しない背景にはハクレンが関わっていたのでしょうか。

放送をさらにくわしくまとめてみました。

             

記事が良かったら『いいね!』をお願いします。

〈1日1クリックのご支援お願いします〉
⬇︎⬇︎⬇︎
現在第1位!

                 

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事

Return Top