Share News Japan

ビートたけし、トランプ支持層に対する報道姿勢に苦言「『隠れトランプ』とか悪いやつを選んだみたいな扱いがさ」

ビートたけし、トランプ支持層に対する報道姿勢に苦言「『隠れトランプ』とか悪いやつを選んだみたいな扱いがさ」

12日放送の「新・情報7daysニュースキャスター」(TBS系)で、ビートたけしが、次期アメリカ合衆国大統領となったドナルド・トランプ氏の支持者を取り上げた報道に苦言を呈した。

toranpu2

番組では、9日に行われた米大統領選挙における、「隠れトランプ支持者」の存在をVTRで取り上げた。

多くのメディアは、民主党候補のヒラリー・クリントン氏が80%の確率で勝利すると予測していたが、実際はトランプ氏が勝利する番狂わせが発生した。

この現象に対し、明治大学の海野素央教授は、メディアが把握できなかったトランプ支持層の存在を指摘する。 この層は周囲の目を恐れ、トランプ氏を隠れて支持しており、ハーバード大学に通うエリート層などさまざまな層に広がっていたという。
こうした人々は「silent voter」と、現地では呼ばれているそうだ。

             

記事が良かったら『いいね!』をお願いします。

〈1日1クリックのご支援お願いします〉
⬇︎⬇︎⬇︎
現在第1位!

                 

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事

Return Top