「ごめ~ん。息子のインフルうつっちゃったから休むね」そう言ってた同僚が亡くなった。亡くなるまでの容体を公開し注意呼びかけ

私たち人間を苦しめるインフルエンザ。
どこか風邪の延長線にあると思いがちですが、人を死へと誘う危険ウィルスだということを皆さんは覚えていますか?

そんなインフルエンザに感染した一人の女性の詳細について投稿したTweetが大きな話題となっています。
このTweetを発端に、今一度インフルエンザに対する対策を改めようと大きな動きを生み出しました。

今回、そんなインフルエンザの恐怖について語られたTweetをご紹介します。

スポンサーリンク

冬の寒さと共に猛威を奮うのがインフルエンザ。今年も例年と同じく流行しており、学級閉鎖になる学校も多いようです。

2~3日の発熱症状で済めばまだしも、予防ワクチンの接種に関わらず重症に陥る人も・・・。

投稿主さんが親しくする職場の女性は、先日インフルエンザにかかり命を落としてしまいました。

注意喚起のため、亡くなった女性の状態を教えてくれる投稿主さん。

身近すぎて忘れがちですが、インフルエンザは死んでしまうこともある病気です。

ここまでの急激な変化は珍しいかもしれませんが、何度も経験があるインフルエンザだからと油断をすることは厳禁です。

Twitter上ではこのようなコメントが寄せられました。








▼アンケート(ランダム)& 結果確認

おすすめの関連記事