おすすめの記事

おばあちゃんからの最高の贈り物


画像:http://lalapiacere.pinoko.jp/

台所の棚に、まだ使っていない新しいまな板がありました。

「この新しいまな板はいつから使うの?」と私が母に聞くと、
「そのまな板はまだ使うことはできないのよ」
とお母さんに言われました。

「どうして?」と私が聞くと
お母さんは困ったような表情をしていました。

新しいまな板をどうして使うことができないのだろうと、
私は不思議に思いました。

お母さんは、
「新しいまな板は事情があって、今はまだ使うことができないのよ」
と使えない理由を話してくれました。

スポンサーリンク

そのまな板は、夏の終りにお母さんがおばあちゃんからいただいたものだそうです。

おばあちゃんは、悪性リンパ腫というガンで大学病院に入院し、治療を終わって退院し、家で静養していますが、いつ再発するかわからないのだそうです。

もし、万一今度入院したら家には戻れないかもしれないので、そうなる前に おばあちゃんがお母さんへ贈り物をしてくれたのです。

その贈り物がまな板です。

どうして、贈り物がまな板なのか不思議に思いました。

でも、あとで理由がわかりました。

ページ:

1

2
スポンサーリンク スポンサーリンク

▼アンケート(ランダム表示)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!