Share News Japan

和田アキ子「意外なギャラ事情」に、驚きの声続出

和田アキ子「意外なギャラ事情」に、驚きの声続出

デビュー49周年を迎え、ますます存在感を増している歌手の和田アキ子(66)。そんな和田が10月29日、いまだに給料制で働いていることを明かしたことで、世間からは驚きの声が上がっている。

その衝撃発言が飛び出したのは、和田がパーソナリティを務めるラジオ番組『ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回』(ニッポン放送)。この日の番組では「祝・和田アキ子、芸能生活49周年スペシャル」という企画が行われ、その中で和田が自身の芸能生活を振り返り「お給料制だけど、ホリプロにも感謝しています」と、所属事務所であるホリプロへの感謝のコメントを残していた。

和田の口からポロっと飛び出した新情報に、「ええ、給料制なの!?」「意外すぎる! めちゃくちゃ荒稼ぎしてるのかと思ってたのに」と驚きの声が続出。

“芸能界のドン”ともいわれるほど大物のイメージが強い和田が、いまだに給料制で働いているというギャップはリスナーに衝撃を与えたようだ。

             

記事が良かったら『いいね!』をお願いします。

〈1日1クリックのご支援お願いします〉
⬇︎⬇︎⬇︎
現在第1位!

                 

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事

Return Top