Share News Japan

獣医の主張「お金がなければ動物は飼ってはいけません」に大反響

獣医の主張「お金がなければ動物は飼ってはいけません」に大反響

獣医の主張「お金がなければ動物は飼ってはいけません」に大反響

30日、あるTwitterユーザーが動物を飼うことと経済の問題についての主張を連続投稿し、大きな反響を呼んでいる。

非臨床系獣医というこのユーザー。以前Twitter上で「動物を飼うにあたっては十分な経済力が必要。獣医師に連れて行ったり、ワクチン打つ余裕もないのに飼うんじゃない」と発言し、「貧乏人は動物を飼うなと言うんですか?」と反感を買った過去があるそうだ。

このやり取りを振り返りつつ、ユーザーは「私は『そうです。お金がなければ動物は飼ってはいけません』と答えます」と、改めて自身の見解を明らかにした。

このツイートは、31日14時半の時点で2万件以上のリツイートと、1万2000件以上の「いいね」を集めるなど、ネット上で大きな話題となっている。

             

記事が良かったら『いいね!』をお願いします。

〈1日1クリックのご支援お願いします〉
⬇︎⬇︎⬇︎
現在第1位!

                 

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事

Return Top