おすすめの記事

「日本がドゥテルテ大統領を改心させてしまった!」日本から帰国後「暴言やめる」ことを約束→海外「安倍総理のおかげ!?」

  • 2016/10/29

「暴言やめる」と宣言=神のお告げ―比大統領

フィリピンのドゥテルテ大統領は27日、国際的に物議を醸している自身の暴言について「今後はやめると約束する」と述べた。

神のお告げがあったのが理由という。
日本から帰国した際、南部ダバオの空港で記者団に語った。

ドゥテルテ氏は日本からの帰途、機内で空を眺めていたら突然声が聞こえ、「ののしるのをやめないとこの飛行機を落とす」と警告されたと説明。
「誰なんだと聞いたら『神だ』と言われた。だからもうしない」と話した。

ただ、記者から欧米への暴言もやめるのかと聞かれると、「タイミングによる」とはぐらかした。

Yahoo! Japan

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161028-00000116-jij-asia

スポンサーリンク

▼ネット上の反応

・帰国して「神のお告げがあった」って発言したのか…
これは間違いなく日本のおかげだな

・こんなの誰も予想してなかっただろ
彼の口からそんな言葉を聞くと思ってなかったわ

・日本が彼の心を変えたのなら納得がいく

スポンサーリンク スポンサーリンク

▼アンケート(ランダム表示)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!