おすすめの記事

罰金を取るのではなく、危険を未然に防いだ警察官が賞賛される!


一般的には違反をしたことを確認してから、登場して違反切符を切る。というイメージではないでしょうか?

今回、紹介するのは東京都台東区の交差点で撮影された動画です。

前方に警察官がいることに気づいていない車が、車線変更が禁止されている場所で、「浅草方面」へと向かう車線から、「春日部方面」への車線に変更しようとします。

この動きを察知した警察官の行動が素晴らしいとネットで称賛されています。

それでは40秒過ぎぐらいに注目して動画のをご覧ください。

この警察官は、車線を変更する前に、笛で警告し、違反(事故)を未然に防ぎました。

スポンサーリンク

もちろん違反はいけないことで罰を受けることで二度としたくないという意識は生まれるかもしれません。

でも本当に大事なことは事故のない世の中にすること。

違反を未然に防ぎ、事故の可能性を減らす努力をしている警察官もいるんですね。

交通規則を守るのは当然ですが、うっかりミスを犯したときに、こんな風に対応してもらえたら、

次からは「もっと慎重に運転しよう」と思える人もいるかもしれません。

警察官の努力が実り少しでも事故の少ない世の中になることを願います。

出典元:comb318

スポンサーリンク スポンサーリンク

▼アンケート(ランダム表示)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!