おすすめの記事

投じた私財は数十億円!慈善活動歴56年のベテラン杉良太郎さんが桁外れに素敵。


時代劇の隆盛期を作り上げた俳優の一人、と言っても過言ではない杉良太郎さん。「杉様」とファンの間では呼ばれ、主に中高年の女性から絶大な支持を得ています。そんな杉さんは、実は慈善活動にも積極的に取り組んでいるのです。実際にどんな活動をしているのか、紹介していきます。
まずは、杉さんの経歴から見ていきましょう。

杉 良太郎(すぎ りょうたろう、1944年(昭和19年)8月14日 – )は、日本の歌手、俳優、財団法人日本・ベトナム文化友好協会理事長。法務省特別矯正監。外務省日本ベトナム特別大使。ベトナム社会主義共和国ベトナム日本特別大使、ハワイ州ホノルル市名誉市長、シンガポール日本文化協会名誉会長、麻薬追放協会会長などの肩書を持つ。
出典 http://ja.wikipedia.org

歌手・俳優以外の慈善活動に関する肩書きがズラリ…。

慈善活動歴56年のベテラン
sugi1

「芸能人が慈善活動なんて、にわかじゃないの?」と思った人もいるかもしれません。しかし、杉さんの場合は弱冠15歳の頃から慈善活動に取り組んでいるのです。現在の年齢から計算すると、歴56年の大ベテランなのです。
独身時代は、芸能人として知名度が上がっても、慎ましくアパート生活をして寄付をしていたそうです。売れたからと言って豪奢な生活を送らず、寄付をするというのはなかなか出来ない事だと思います。

刑務所への慰問活動
sugi2

杉さんの慈善活動の中で、最も長く続けている活動が「刑務所への慰問活動」です。半世紀以上に渡って慰問活動をした功績が認められ、2008年には芸能人では初めてとなる緑綬褒章(慈善活動などで顕著な活動をした人に贈られる)を受賞、並びに法務大臣から特別矯正監を任命されました。

スポンサーリンク

慰問活動を通して、杉さんが見てきた刑務所内の様子や改善点などを、政府に意見として提出する事もしばしばあります。

sugi3

証明書の写真。委嘱期間は、証明書を見る限り2年毎に更新されるようです。(こちらで杉さんが提案している刑務所の改善点を見ることが出来ます)
他にも、国内では震災などの被災地で炊き出しなども行っています。

ページ:

1

2 3
スポンサーリンク スポンサーリンク

▼アンケート(ランダム表示)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!