おすすめの記事

都議会議員、徒歩移動でも1日1万円 高すぎる交通費定額支給の実態


都議会議員「交通費」徒歩通勤でも1日1万円!領収書なし・差額返還なしのもらい得

4日(2016年10月)の東京都議会で、3番目の給与と指摘されている高すぎる定額支給の交通費もブラックボックスではないかと質問が出た。

都議の報酬は年1708万円、第2の給与と言われる政務活動費は月額60万円、さらに交通費として、本会議や委員会などに出席するだけで23区・島しょ部在住の都議は1日1万円、その他の地区在住の都議は1日1万2000円が支給される。

徒歩で議会に通う都議も受け取っていて、領収書なし、実費との差額を返還する義務もない。

スポンサーリンク

返却すると法的に寄付行為とみなされる。127人の都議に支給される交通費は3年間で1億5600万円に上るという。

ページ:

1

2
スポンサーリンク スポンサーリンク

▼アンケート(ランダム表示)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!